AGA治療は生活習慣との因果関係の結びつきが非常に強いと言われています。
今回は、AGAを予防・改善するために有効な食事内容と運動についてご紹介していきましょう。

AGA治療に効果的な食生活とは?

髪の毛はケラチンというたんぱく質や、その材料となる約20種類ものアミノ酸で構成されています。
たんぱく質が多く含まれる食材さえ食べればAGA治療になると思う方もいますが、これは誤った見解です。
たんぱく質を体に吸収させるためには、鉄分や亜鉛などに含まれるミネラルも必須になります。
さらにビタミンを多く摂る事で皮脂の過剰分泌を抑えられるので、AGA治療のためにバランスを考えて摂取した方が良いでしょう。
・たんぱく質
たんぱく質を多く含む食材は、鶏肉です。
鶏肉はたんぱく質だけでなくビタミンやミネラルなど、AGA治療に有効な栄養素も含まれています。
・ミネラル
ミネラルを多く含む食材はひじきや昆布、わかめ、あさり、しらす、小松菜、ごま、大豆、バナナなど非常にたくさんあります。
特にひじきはカリウムやカルシウム、鉄、ナトリウムなどのミネラルが豊富なので積極的に取り入れるようにしましょう。
・ビタミン
ビタミンの中でもAGA治療に効果があるのは、ビタミンEとビタミンB6です。
果物や緑黄色野菜に多く含まれていて、中でもほうれん草は髪の毛に良いと言われているヨウ素や鉄分も豊富です

適度な運動もAGA治療に有効?

生活習慣の中に運動する時間を取り入れることは、ストレス解消や新陳代謝を促す効果が期待できると言われています。
軽めのジョギングや散歩などは自律神経のバランスを整え、朝実行することでさらに効果がアップします。
これは朝日を浴びることで体内時計がリセットされ、薄毛だけでなく体調改善の効果も期待できるでしょう。
体を動かすことによって体温が上昇し免疫力を高めることができますが、忙しい生活の中で朝の時間帯に運動を取り入れるのは少し難しいかもしれません。
ただ歩くのは退屈だと感じる方も多いので、せっかくなら自分なりに楽しく続けられる方法を見つけてみましょう。
親しい友人や家族と一緒に取り組んでみたり、好きな音楽を聴きながら運動してみたりすると充実した時間にすることもできます。
運動時間を確保できないという方は、自宅でストレッチをするだけでもストレス解消になるので、ぜひ生活習慣の一部に運動を取り入れてみてください。

食事や適度な運動などによって生活習慣を改めるだけでもAGA治療に効果をもたらします。
一度習慣化されたものをいきなり変えていくことは難しいですが、すぐにAGA治療の効果を体感したい方はAGA治療専門クリニックに頼ることも選択肢のうちの1つです。
大阪・梅田にはAGA治療専門クリニックもあるので、医療に頼りながら自身でできるAGA予防に努めてみてはいかがでしょうか?